HIBIYA-KADAN 日比谷花壇

社会との関わり(CSR)

Corporate Social Responsibility

真に人と地球を大切にする企業として、日比谷花壇は創業100周年に向けた新たな航海に旅立ちます。

すべての「いのち」のもととなる生態系と地球環境に感謝し、
わたしたちはデザインとホスピタリティで、
人とみどりのつながりを守り・活かし・増やしていきます。
わたしたち日比谷花壇の哲学と行動様式は、あたらしい航海とともに、
花とみどりの感動創造企業から、地球環境高感度企業へと向かっているのです。

人と環境

日本の森と水といのちをまもろう

〝花とみどりを扱う企業として少しでも地球の役に立ちたい″
そんな想いから日比谷花壇では、環境貢献に積極的に取り組んでまいります。

植樹活動の様子

  • 植樹活動の様子(写真1)
  • 植樹活動の様子(写真2)
  • 植樹活動の様子(写真3)
  • 植樹活動の様子(写真4)
  • 植樹活動の様子(写真5)
  • 植樹活動の様子(写真6)

人と人

花とみどりを通じて、人と人をつなげる

花が感動を伝え、人の心と心を結びつけます。

人と文化

花とみどりのライフスタイル提案

人々の暮らしや、人生の様々なシーンが安らぎと潤い、感動に満ちたものになるよう
花を通じた創造性豊かなライフスタイルを提唱し、生活文化の振興を図ってまいります。