HIBIYA-KADAN 日比谷花壇

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画 General employer action plan

ワークライフバランスへの取り組み

アソシエイト(従業員)が仕事と子育てを両立させることができ、アソシエイト全員が働きやすい環境をつくることによって、すべてのアソシエイトがその能力を十分に発揮できるようにするために、次の通り行動計画を策定する。

1.計画期間(一般事業主行動計画)
平成27年4月1日から平成30年3月31日までの3年間

2.目標
【1】育児により多様な働き方をするアソシエイトが円滑に希望を伝えられるように、コミュニケーションシートを作成し、運用・周知する。

【2】所定外労働時間の削減
各事業所・部署において残業削減策を設定する。

【3】計画的な休暇取得促進
休暇取得促進を図るべく、年次有給休暇取得目標を設定する。

3.我が社の両立支援の取り組み
【育児休職制度】
勤続1年以上のアソシエイトで、育児休職後も継続して勤務する意志のある人が育児休職制度を取得できる。

【育児時短勤務制度】
小学校就学の始期に達するまでの子を有する勤続満1年以上の従業員が、必要な期間に育児時短勤務制度を選択することができる。

【入学卒業記念休暇】
子・孫の小学校、中学校の入学式および卒業式当日に休暇が取得できる。