このエントリーをはてなブックマークに追加

笑顔とチームワークみんなで楽しむのが素敵なこと

日比谷花壇/ウエディングフラワーコーディネーター 中山奈々

ザ・ガーデンオリエンタルで、フラワーコーディネートを手掛けている中山奈々。「ザ・ガーデンオリエンタルは、お庭が綺麗なので、自然が好きで緑いっぱいの披露宴にしたい人が多いんです。ナチュラルで草花を摘んできたようなブーケが喜ばれますね」と笑顔で応える。ひとつ一つ丁寧にお応えし、お客様の最高の日に最高の笑顔を生み出す中山の応対とコーディネート。その裏には、海外でのウエディングの体験があった。

“みんなで楽しむのが素敵なこと

学生時代から、花を作る楽しさ、人と接する楽しさを感じていた中山は、日比谷花壇に入社する前、専門学校時代に、アメリカのシアトルに留学。 先生の知り合いのウェディングパーティをお手伝いしていた。アメリカではなんでも自分たちで手作り。海の近くの会場を貸し切りにしたり、家でパーティをしたり、パーティでダンスを始めたり。自由で和気あいあい。パーティに関わるみんなで楽しむのが素敵なことだと、気が付いた。そして、ウエディングパーティの場が、花でみるみる華やかになっていく会場を見て感動する中山。いろいろな人が関わり、チームワークで仕上がっていく現場がそこにはあった。

 

“笑顔とチームワークで”

そんなシアトルでのウエディングパーティの体験から、ウエディングフラワーコーディネーターとして働くようになった中山。 お客様とは、花だけでなくキャンドルや器などのコーディネートについてもお話し、お客様の思い描くパーティを、フラワーコーディネーターとして、お客様と一緒に作り上げる。お客様とお打合せし、意気投合し、ご結婚後も、一人の友人として一緒に食事にいくこともあるのは、お客様とともに素敵な披露宴を実現できたからだろう。 常に楽しくチームワークにこだわる中山だが、楽しんで仕事を進めるためにも、チーム内でも納得できるまで話をする。チームが一丸となって力を発揮できるように・・・。 「決して楽な仕事ではないけれど、笑顔でチームワークで楽しくできたら、きっとお客様にも伝わると信じています。」

Archive

  • 中山
  • 門田
  • 伊藤
  • 森田
  • 仲村 宙
  • 斉藤恵
  •    
  • 阿部学
  •  
  • 須藤俊哉
  • 古谷朋未
  • 金澤和央
  • 芹田博幸
  • 鈴木大輔
  • 大寺真由
  • 鈴木誉也
  • 渡辺光正
  • 澄川みゆき
  • 木村小春
  • 吉田真人
  • 渡辺真由