HIBIYA-KADAN 日比谷花壇

ifeel

ifeel日比谷花壇

女性によるクリエイティブディレクションチームが様々なアートワークのお手伝いを致します。
「モノのデザイン」から「コトのデザイン」へ
日々の暮らしの中で、「素敵なモノ」だけでは、こころがときめきません。
その「モノ」のデザインの後ろにあるもの、ストーリーがなければ、こころに響かない、と私たちは考えています。
デザインのひとつひとつがつながり、世界観をもった全体像を感じることが大切だと。
「HIBIYA KADAN ifeel」は、クリエイティブディレクター・石賀美樹を中心に、女性スタッフたちが感じるストーリー、さまざまなコトを「旬の花」と「こだわり」のデザインディレクションにてご提案します。


HIBIY-KADAN ifeelへ

日比谷花壇2016カレンダー

Creative
「空—SKY—」 そらのちから……
光、空気、漂う雲。
一つとして決められたカタチを持たず、
季節や時間軸で刻々とその貌を変化させる「空」。
花材は、モダンな造形を得意とする作り手が自身のフェイバリットをセレクト。
それぞれの強烈な個性や存在感を活かしつつも、
高低差や奥行感によって、空間と色彩の絶妙なバランスが実現されています。
ここに描かれたのは、見る人の感性によって変わる「空」。
あなたの頭上にはどんな「空」が広がっていますか?
金子 雅彦 Masahiko Kaneko
金子 雅彦 Masahiko Kaneko
フラワーコーディネーター
日比谷花壇のフラワースクール「ヒビヤフラワーアカデミー」に20年間在籍し、ヘッドマスターとして活躍。多くの生徒に多彩な技術と花のある豊かな暮らしをレッスンを通じて伝えてきた。海外の研修で習得したヨーロピアンスタイルをベースに、お客様のご要望にお応えするデザインを最新のテクニックで提供を続けている。